歩き勉と風呂勉のやり方

2021/01/23 ・ 勉強 ・ By 秋山俊

歩いたり風呂に入りながら勉強するときのオススメの方法は、暗記項目を7個くらい用意して、それを歩いたり風呂入っている間中、何も見ずに頭の中で繰り返すこと。英単語7個とか、世界史単語7個とか。別に5個や10個でもいいんだけど、思い出せそうな数だけ。で、風呂に入っている間中、そのリストをひたすら何度もループする。

単語帳見るより、頭の中で思い出す方が負荷が大きくて覚えられるから。逆に単語帳見ていると、単語帳自体を覚えちゃって、意外とそれ抜きだと思い出せないからね。だから風呂とか満員電車とか、手が使えない状況を逆用して、頭だけで思い出すわけ。あとはミニゲームみたいな感じで、エレベーター乗っている間に単語3個仕込んで繰り返すとか。

***

勉強の記事一覧

LINEで送る
Pocket

投稿: 2021/01/23
同じテーマの記事を探す
関連記事
コンテンツ
文客堂について