2021年8月19日 / 雨振る8月……

2021/08/20 ・ 日記 ・ By 秋山俊

雨振る8月という、喜ぶべきか悲しむべきか知らない、1つの特殊な季節が過ぎ去って、日本は今年2度目の夏に突入している。今日の東京の最高気温は31度。

***

もう少しで先に行けそうな気がする。もう少しで違った景色を見られそうな気がする。そういう予感が長く続いている。

そこでこの予感は、いよいよ蜃気楼で、先に行けないのは、ただ単にそれが幻だからじゃないかという疑惑も湧いてくる。ところがこれ自体が「偽物の問題」というやつで、自分は、ここから先に進めない未来なんてものには微塵も興味ないことが分かりきっているのだから、そんな危機感には気づかないフリをして、ずんずん先に進むのが正解なのだ。

(ヘッダー画像は、ずっと接続せず放置しているスピーカーユニット)

初版:2021/08/20 ―― 改訂: 2021/08/24

同じテーマの記事を探す